• コーチングとは

    その人の持っているものを引き出し、目標達成に向けて支援するかかわりのこと。

  • コーチングが機能しやすい人

    1.ある程度知識・経験があり自分で判断できる状態の人
    2.成果を上げたい、目標達成したいという意欲がある状態の人
    ※部下/上司、生徒/先生、子供/親など、指導・育成にかかわる人間関係に限りません

  • これも、コーチングです

    ・自分の意見は入れずに、黙って最後まで相手の話を聞くこと
    ・承認すること

  • これは、コーチングではありません

    ・アドバイスをすること、答えを与えてしまうこと
    ・評価(褒める・叱る)をすること

  • 質問してみよう

    人の能力や可能性を引き出すかかわりは主に「質問」によって行われます。
    そこで、初心者でもできる質問をご紹介します。

    目標を聞く

    ・「どうなりたい?」
    ・「どうしたい?」

    コーチングの鉄板というべき質問です。
    「こうあるべき」ばかりを考えてきた人にとっては、目の覚める質問になるでしょう。

    現在地を聞く

    ・「現状できていることは何?」

    ・「今の自分は何点?」

    悩んでいる張本人は今の状況すら見えなくなっていることも。その状況を整理してあげるだけで不安がひとつ消えてしまう。実はこんなことも結構あります。

    視野を広げる、深める

    ・「他にはある?」
    ・「具体的には?」

    もやもやしているときは、とにかく思考を明確にします。
    まずは吐き出してみる、そしてとことん考え抜いてみる。
    コーチが「質問」で促していくとどんどんスッキリ。

    視点をずらす

    ・「●●部長だったらこういう時どうするだろう?」
    ・「過去にも似たようなことがなかった?」
    ・「1年後、今の自分を振り返ったらどう思うかな?」

    初心者には難しいけれど、思考が広がる質問です。

  • 実践してみよう

    毎月1回、水曜夜に渋谷で練習会を開催しています。

    初心者大歓迎の気軽な練習会

    実際のコーチングセッションを体験・練習してみませんか。
    「たった5分のかかわりでここまで変われるなんて!」を是非体感してください。

    詳しくはこちらから講座内容をご確認ください。

    コーチングセッションをご希望の方はこちらをどうぞ。

  • 主催者プロフィール

    おひさまようこ

    一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ

    日本最大のコーチコンサルティングファーム「コーチ・トゥエンティワン(現在はコーチ・エィ)」で学び、約2年かけて2010年資格を取得しました。

    養成コースで得た知識を元に、現在はパートナーシップ・マネジメントなどで幅広くコーチングの活用を行っています。

    コーチング練習会は主宰勉強会グループ「10年プロジェクト」発足以来、24ヶ月連続開催継続中!これからもコツコツ続けていきます。